Double Maker

ARTICLE PAGE

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個展&ワークショップ開催します in 東京

ゴトウヨシタカ フィルム写真展 "JACKETS"

会場:ギャラリー世田谷233
住所:東京都世田谷区若林1-11-10
電話:03-5430-8539
WEB : http://233.jp/index.html
会期:2018年5月12日(土)〜5月19日(土)
時間:12:00 - 20:00
★入場無料
★会期中の休廊日 5/15(火)、5/16(水)
★5/19 アナログレコードの会との合同クロージングパーティ開催

この度ギャラリー世田谷233にて個展を開催させて頂きます。今回の個展は今までのような写真の展示ではなく、写真を12インチのレコードジャケットにして展示をします!レコードジャケットにしますので、今までとは違って作品を手に取って裏表ご覧頂けます。

なぜレコードジャケットなのか?それは今後僕の活動の中で、作品を広告などのアートワークとして提案をしていきたいからです。その中でも音楽アルバムは一番の目標です。ということで、それを実際のものとして見て頂きたいのです。もちろんフィルムによる多重露光やクロスプロセス現像による幻想的な作品としても、十分楽しんで頂ける内容でもあります。

上記を踏まえて、もし宜しければお知り合いで音楽活動をされている方や、デザイン関係のお仕事をされている方にご紹介して頂けると嬉しく思います!

また最終日の5/19(土)の夜にはアナログレコードの会と合同でクロージングパーティを開催します。レコードのターンテーブルを用意しますので、好きなレコードを自由に回して頂けます!レコードの持ち込みOK!予約、参加費不要のゆるいパーティですので、お気軽にお越しだくさい!

<在廊予定>
5月12日、13日、14日、18日、19日
14日(月)のみ15時半まで、それ以外は終日在廊

それでは皆様のご来場を心よりお待ちしております!


インスタントカメラによる多重露光のワークショップ開催 in 東京

「多重露光を体験してみたいけど、どうやって撮影するの?」「多重露光用のスプリッツァー(レンズアクセサリー)ってどう使うの?」「ロモのインスタントカメラを使ってみたい!」などなどの疑問、要望にお応えできるインスタントカメラによるワークショップ。カメラもフィルムもこちらで準備を致しますので、持ち物は好奇心だけです!撮影した写真はもちろんお持ち帰り頂けます。ご興味のある方は是非ご応募下さいね。尚、午前と午後にそれぞれ開催しますので、ご都合の良い時間にてお申し込みください。

★★ワークショップ応募要項★★

開催日時:2018年5月20日(日曜日)
     午前の部 11時〜13時半ごろまで
     午後の部 14時〜16時半ごろまで
集合場所:ギャラリー世田谷233
住所  :東京都世田谷区若林1-11-10
参加料:3,000円(レンタルカメラ使用料、フィルム代、税金込)
使用カメラ:Lomo’Instant Automat (レンズアクセサリーのスプリッツァーも利用)
定員:午前、午後それぞれ6名(定員に達した場合はキャンセル待ち可能)
内容:多重露光の概要説明
   使用するカメラの説明
   3名1組で1台のカメラを使用して屋外にて撮影
   お一人あたり10枚ほど撮影
申込方法:メールのみの受付 
メール送信先 goto@photobox.jp
タイトルに「ワークショップ申込希望」と記載の上、本文にご参加されるお名前と午
     前、午後どちらをご希望されるか、当日の緊急連絡先(携帯電話番号など)をお知ら
     せください。また複数名にてお申し込みの場合は、代表者の方のお名前と合計参加人
     数をお知らせください。また代表者の方の緊急連絡先をお知らせください。
     ✳︎こちらの緊急連絡先はお申込み頂いた時点でお知らせいたします。

ご不明な点がございましたらお気軽にこちらのメールまでお問い合わせください。
    goto@photobox.jp

instant001
スポンサーサイト

Comments - 0

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。